プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

板前歴36年のオーナーシェフの原田義明です。18歳の時京料理屋出身の親方に修行して32歳でふぐとはもの店を始めました。料理は一生が修行だと思って毎日研究して、お客様にお出ししています。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« グランドチャンピオン | メイン | おせち »

2007年11月12日 (月)

白菜と里芋の初堀

朝、東所沢の畑に白菜と里芋の初堀にでかけました。
予想通り、里芋は八分の出来しかし炊くと純白煮炊き上がり
鮮度がいいので里芋特有の甘味とねとっとした炊き上がりました。
白菜はまだ五分の出来ですが、軟らかくサラダにしたら
最高でした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/567379/28520327

白菜と里芋の初堀を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

天然とらふぐ・本格鱧料理 御苑前 花膳 のサービス一覧

天然とらふぐ・本格鱧料理 御苑前 花膳