プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

板前歴36年のオーナーシェフの原田義明です。18歳の時京料理屋出身の親方に修行して32歳でふぐとはもの店を始めました。料理は一生が修行だと思って毎日研究して、お客様にお出ししています。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 明けましておめでとうございます | メイン | ふぐ中毒 »

2009年1月10日 (土)

寒い.鍋物が食べたい

冬の風物詩.鉄ちり(ふぐちり)寒い日にはこれが一番
鍋物を煮る時は普通はぐつぐつと煮る、しかしふぐちりは
ことことと煮るのが、出汁がにごらなく良い。
ころあいを見て食べる、ふぐは煮過ぎると軟らかくなるので
早めに多少歯ごたいがあるほうが旨い。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/567379/28520377

寒い.鍋物が食べたいを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

天然とらふぐ・本格鱧料理 御苑前 花膳 のサービス一覧

天然とらふぐ・本格鱧料理 御苑前 花膳